退職時の有給消化はどうなる?!

有給消化は会社と転職者の言い分が違う?!

 転職する予定のある人であれば、「会社を辞めるけど、退職前に有給を消化することを会社が認めてくれるかどうか・・・」と気に病むこともあるかもしれません。労働基準法によれば、社員は1年間の出席率が8割以上であれば、勤続年数にもより、年間で最大20日の有給休暇が与えられます。

 消化しなかった有給は1年に限り翌年に繰り越すことが可能なので、社員は最長で40日間の有給を取る権利があるはずです。しかしこれはあくまで法律上の話で、実際に40日まとめて有給を申請されると、会社は「時季変更権」を使用して却下をすることもできます。しかし「退職していく社員」に関しては、会社がこの「時季変更権」を行使できないことになっています。 続きを読む