30代の転職は早めの準備と計画性が大事

 業績不振が続く任天堂ですが2014年3月期の連結業績予想を下方修正し、3期連続の営業赤字の見通しとなりそうです。

 任天堂の岩田社長は続投の意向を表明しましたが、株主からは進退を問う声が高まっています。この背景には海外の売上高が70%を超える任天堂ですが、ゲーム機だけでなくソフトも業績不振が続いているからです。

 任天堂のゲーム機もソフトもスマートフォンの出現で、売り上げを大きく落としています。ソフトを売るためにゲーム機本体を赤字覚悟で販売したにも関わらず、海外向けの置き型ゲーム機のウィー・ユーだけでなく、国内で販売するニンテンドー3DSも販売が低迷しています。

 さらに深刻なのはゲーム機だけでなく、ゲームソフトも売り上げを落としているからです。

会社の方向性や将来性を判断することが大切

続きを読む

女性の転職!まだまだ少ない企業の理解

1.まだまだ少ない企業の理解

 ソニー生命保険が行った調査結果で女性の73.3%が仕事と育児は、両立が困難だと思うと回答しています。また子供を産みたい女性にとっては、日本の企業はみんなブラックであると断言する女性もいます。

 つまり日本で企業で働くことと子供を産み育てることは、南極と北極のように対極にあると言うのです。

 女子大生の中にはキャリア志向の場合は若いうちに子供を産むのは無理で、不妊治療をするか養子を持つしかないと極論を言う女性もいるぐらいです。

2.大手企業では10年間は会社への忠誠心を形成

続きを読む

35歳の転職に資格取得は本当に有利?

1.2014年の動向に厳しい予想

 よく35歳を過ぎると転職が急に難しくなるとも言われていますが、通信教育のユーキャンが20~40代の男女991名を対象に2014年のトレンド予測と資格取得に関する意識調査を実施しました。

 その中で注目したいのは2014年の動向で所得が増えると思う、と回答した人はわずか13.1%しかいませんでした。安倍首相が年頭に日本の未来は賃金サプライズによってさらに明るくなると、インターネットの英文サイトに寄稿したのとは随分と温度差があるようです。

 逆に支出が増えると回答した人は、57.9%と半数以上に上りました。また消費税のアップなどから支出が増え先行きは厳しいと、予測をしている人も多く、より節約に励むと答えた人も63.8%いました。

2.男女の1位はファイナンシャルプランナー

続きを読む